愛用する美容家電はドライヤー

自動温度調整で髪の毛がダメージ軽減

美容家電はドライヤーの凄い所 : 自動温度調整で髪の毛がダメージ軽減 : 髪の毛の悩み解決のアイテムとして高性能ドライヤー

髪の毛を乾かしていくと、熱が加わり過ぎたところを中心に熱くなります。
熱くなった部分はキューティクルが剥がれてしまうほど、ダメージを受けており仕上がりが悪いです。
自動で温度を調整することで、髪の毛が過剰に熱くなるのを防ぐことができます。
それまで使っていたドライヤーにはこの機能がなかったので、熱くなり始めた時に頭から遠ざけて冷ますという作業を行っていました。
軽いドライヤーといっても、何十分も手に持っていると腕が疲れてきます。
その状態で腕を伸ばしたり元に戻したりするのを繰り返すと、疲労感が否めません。
自動調整機能のおかげで、髪の毛が熱くなることも腕が疲れることもなくなりました。
ヘアケアに効果的な乾かし方は、行きつけの美容師さんから教えてもらっています。
プロのようには上手くできなくても、コツを掴むことでサラサラの仕上がりになりました。
教えてもらったのは、まずドライヤーをかける前にきちんとタオルドライすることです。
これはどんな高性能のドライヤーを使用する時にも共通することで、タオルドライを怠ると乾かす時間が間延びする原因になります。
お風呂上がりの髪の毛はデリケートになっており、スキンケアと同じように丁寧に行うようにしています。

美容家電美容家電&グッズ